北欧家具雑貨 買い付け


なんだか居心地の良い、ちょっと素敵なレストラン。
そこで時間を過ごすだけでとっても豊かな気持ちになれる・・・そんな場所があればとてもシアワセなことだと思います。

リラックスできる空間というのはいくつか理由があるように思われますが、その中で大切な一つは「灯り」だと思います。

キャンドルや白熱灯で照らされた空間はリラクゼーション効果が高く、また快眠にも繋がるようです。
その意味で、この灯りはリビングや寝室にはベストな照明と言えるのでしょうね。

オフィスでは蛍光灯が多用されてきましたが、近年の研究によると、より創造的な仕事の効率を上げるためには
白熱灯の灯りの方が適しているとのニュースもありました。暖かい灯りは人間にとってとても良い効果があるんですね。

それではなぜ暖かい灯りが人間に良い影響があるのでしょうか?
諸説あるようですが、その中のひとつに「人類の記憶」というモノがありました。太古から人間が触れてきた灯火。
夜の暗闇のなか、灯りをもたらしてくれた火の灯り。それはときには獰猛な動物から身を守ってくれたことでしょう。
火を囲み、人が集まり談話する。そのような空間の記憶が我々にも残っているのかも知れない、と思うとなんだか不思議な気もします。

北欧では、キャンドルと白熱灯を使ってお部屋に明暗を作り、リラックスしやすい空間作りをしている家をよく見かけます。

「今日は早く帰って、ゆっくり過ごそうかな。」

そう思える空間作りのお手伝いが出来れば、、、シアワセです。